静止画として保存

動画の一コマを静止画としてキャプチャーし保存する方法です。

画面のキャプチャは PrintScreen キーでもできますが、キャプチャソフトの方が使い勝手が良いでしょう。 キャプチャソフトは vectorにいくらでもあります。 (例えばWinshot, ScreenCutterなど)

ただし、デフォルトではビデオカードのアクセラレーションが有効になっているため、単にキャプチャソフトで撮っても動画の部分は撮れません。 これを回避するには以下の設定が必要となります。

Windows Media Player (WMP) の場合

動画再生ソフトが WMP の場合です。

まず、動画の上で右クリックして WMP のバージョンを確かめて下さい。

wmp1.png
 
wmp2.png

バージョン 7 以上の場合は動画の上で右クリックして WMP のオプションを開き、「パフォーマンス」タブの「ビデオ アクセラレータ」を「なし」にして下さい。

wmp4.png
 
wmp5.png

バージョン 7 未満の場合は、 バージョン 9 に上げて上記の設定を行って下さい。

もしバージョンアップできなければ、動画の上で右クリックして WMP のプロパティを開き、「詳細設定」タブを開きます。 「使用中のフィルタ」リスト中の「Video Renderer」のプロパティを開き、「DirectDraw」タブの中の「DDraw プライマリ」以外の項目のチェックを外して下さい。

Real Player の場合

動画再生ソフトが Real Player の場合です。

「環境設定」→「ハードウェア」→「ビデオカードの互換性」を「高信頼性」にします。 設定を変えたら再生し直して下さい。

以下の例では Real One Player となっています。

rp1.png
 
rp2.png
 
rp3.png

添付ファイル: filewmp5.png 567件 [詳細] filewmp4.png 554件 [詳細] filewmp2.png 538件 [詳細] filewmp1.png 554件 [詳細] filerp3.png 569件 [詳細] filerp2.png 568件 [詳細] filerp1.png 560件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2005-08-31 (水) 03:34:35 (5218d)